0804

脂肪を落とす為には、筋肉の重要性¬を知ることが大切です。

運動で消費するエネルギーはたいした量ではありません。
だからといって、運動が必要ないということではありません。

それどころか、運動なしにはダイエットの成功は望めないといってもいいでしょう。

ここでポイントとなるのが「基礎代謝」です。

基礎代謝とは、体温を維持したり、呼吸器系や循環器系や中枢神経を機能させるなど、生命維持のために必要な最小限のエネルギー代謝のこと。

人が消費するエネルギーのうち60~70%を占めるのは、この基礎代謝なのです。

つまり、基礎代謝が高いほど、エネルギー消費量が多いということです。

そして、基礎代謝の中でもっともエネルギー消費量が多いのが筋肉です。

つまり筋肉の量が多いほど基礎代謝量が多く、やせやすいのです。
逆に、筋肉が少ないと基礎代謝量が少なく、脂肪を溜め込みやすいということ。

ダイエット成功の秘訣は、いかに筋肉量を増やすかにかかっているといっても過言ではありません。

筋肉量を増やす為には筋トレが必須。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動だけでは筋肉量は増えませんので注意が必要です。