筋トレによって筋肉量を増やすと、基礎代謝や活動代謝が高まり、太りにくい体になれます。直接たるんだ体を引き締め、太りにくい体にするためにも筋トレを実践しましょう。
体系・健康維持の為にも筋トレは最も効果的なトレーニングなのです。

しかし、脂肪を燃焼させる観点から言えば、筋トレと合わせて、有酸素運動も行うことをお勧めします。

有酸素運動とは体内に酸素を取り入れながら運動するものです。

これに対して筋トレは呼吸をするもののいわゆる有酸素運動ではなく、無酸素運動の部類に入ります。

有酸素運動と筋トレのどちらかに偏ることなく、走ったり泳いだりすることも筋肉に刺激を入れるという点では筋トレといっても過言ではないので、バランスよくトレーニングを組むようにしましょう。

筋トレ+有酸素運動を正しく実践すれば、メタボリック体型も改善されます。